え?ビールの燻製?ほんとにスモーキーだー!!「富士桜高原麦酒・ラオホ」の味と感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、富士桜高原麦酒の「ラオホ」です。

ラオホビールとは、日本では目にする機会が少ないですがドイツ・ハンベルクのビールで、なんとめずらしい燻製ビールです。今回紹介するこのラオホは、2012年にワールドビアカップ金賞とワールドビアアワード世界一をダブル受賞しています。

そんな富士桜高原麦酒の「ラオホ」とは一体どんなお味なのでしょうか??

Advertisement

基本情報

関連画像

Amazon 楽天 Yahoo!

原材料 麦芽、ホップ
分類 ラガービール
ビールタイプ ラオホ
アルコール度数 5.5%
製造者 富士観光開発株式会社
製造地域 山梨県南都留郡

冒頭でもお伝えしましたが、これは燻製ビールです。ブナのチップで麦芽を燻製し、モルトにスモークフレーバーを閉じ込めています。飲む前から飲み終わりまでスモークフレーバーがずっと香ります。超個性派ビール。クセが強いです。そのクセにハマってしまったらもう抜け出せないかも!?

ラオホビールとは?

ラオホ=煙(ドイツ語)

ドイツにはビール純粋令という、食品に関する世界最古の法律があります。これは日本のように発泡酒等を醸造してはならないとされている法律で、ビールは基本的に水・麦芽・ホップ・酵母の4つのみで造るというもの。この法律に違反せずにオリジナリティーのあるビールを造ろうとして生まれたビールスタイルです。

燻製によって得られるスモーキーな風味が最大の特徴で、マイルドな甘味があります。

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 3.5
香り 4.0
味わい 3.5
飲みやすさ 2.5
コストパフォーマンス 4.0
後味 3.5
オリジナリティ 5.0
総合 3.71

ビールラボ編集部による感想座談会

しょーご
スモークの匂いする!
みさ
スモークだ!!
りょーへい
本当にビールの燻製だー。
しょーご
スモーキー好きだわ俺。焙煎とはやっぱり違うね。
しょーご
燻製のもの食べたくなる。
みさ
いや、燻製じゃないもの食べても燻製に感じられるかも。
りょーへい
俺は燻さないで欲しいなー。
しょーご
珍しいよね。美味しい。
りょーへい
俺燻製ダメなんだよ。
みさ
私燻製普通に好きだけど飲み物では、どうなんだろう?
しょーご
まあたしかに普段燻製の飲み物飲まないから違和感はあるのかもね。慣れるのに時間かかったりするかも。
しょーご
口の中全部スモークになるな。
みさ
なってる!!
しょーご
普通のたくあん食べながら飲んだら口の中でいぶりがっこになるよ!
りょーへい
時間かけずにお手軽に燻製できるじゃん!
しょーご
ゆで卵とかでお手軽燻製やりたいな。そう考えたらスモーク良いな。単体で飲むには結構ツウだな。好きな人は単体でいくんだろうけど。
りょーへい
香りがすげーもん。燻の。
しょーご
燻製ってロマン感じるんだよね。自分の好きな香りを付けられるから。
りょーへい
おつまみ何が合う?
みさ
これは何でもスモークにしてしまうからなー。どうしよう。
みさ
俺キャンディーチーズがいいなー!
みさ
スモークになっても美味しいね!
りょーへい
俺キャンディーチーズ数年食ってないわ。食べたくなってきた。
  1. 『富士桜高原麦酒・ラオホ』のポイント
    ・クセが強い。そのクセにハマりたい!
    ・食べ物にも勝てる燻製感。
    ・キャンディーチーズを食べながら飲みたい!

関連画像

Amazon 楽天 Yahoo!

Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!
>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG