ラガーの黒ビール?!「ベアレン・シュバルツ」の味や感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、ベアレンビールの「ベアレン・シュバルツ」です。あまり聞き慣れないシュバルツですが、ドイツでは主に旧東ドイツ圏で飲まれてきたビールです。ベアレン醸造所の造る黒ビールとは一体どんなお味なのでしょうか?

Advertisement

基本情報

原材料 麦芽、ホップ
分類 ラガービール
ビールタイプ シュバルツ
アルコール度数 5.5%
製造者 ベアレン醸造所
製造地域 岩手県盛岡市

一般的な黒ビールというと、スタウトやポーターのようなエールビールを想像しますが、このシュバルツはラガービールです。黒ビールの香ばしさもありながら、味わいはまろやかで後味もスッキリしています。ラガーのキレも有り、新感覚の黒ビールと言えるでしょう。

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 3.0
香り 4.5
味わい 4.0
飲みやすさ 4.0
コストパフォーマンス 4.0
後味 4.0
オリジナリティ 3.5
総合 3.85

ビールラボ編集部による感想座談会

しょーご
おう!芳醇な香りがする。香りがローストって感じ。
みさ
だね!でもやっぱりスタウトより重たくないよね!
しょーご
飲みやすいね。後を引かない苦さだね。
みさ
ローストの苦みだからだねきっと。シュバルツ美味しいね。
りょーへい
(黒ビール苦手な)しょーごが普通に飲めるんだったら、きっと飲みやすいんだね。ちゃんと焙煎の香ばしさがあるしねこれは。
しょーご
めっちゃ香ばしいよ。今まで飲んだ中で一番かもしれない。これは甘くないから好きなんだな多分。
みさ
そうだね、変な甘みとかないね。最初にコーヒーみたいな苦みがあるけど、後味が凄いスッキリしてるね。
りょーへい
俺は黒ビールの中で好きな方だな。重たさが無いのが良いのかもしれない。
みさ
黒ビールだけどラガーだからね!
しょーご
あ、そうだ!これラガーだったんだ!だから後味スッキリしてるのか。黒ビール飲めない人でも飲めそうだねこれだったら。
みさ
うん、甘くて重たい感じが嫌な人でも飲めるね!
りょーへい
やっぱりラガーだからか、後味がキリっとしてて美味しいな。
しょーご
黒ビールで喉越しあるのって中々新鮮だわ。なんかベアレンは全体的にフレッシュな後味だね。
りょーへい
確かに、ベアレンは本当にハズレがないよね。基本的に飲みやすいわ。
しょーご
これは肉を煮たやつが合うな。
みさ
ハハハ、肉を煮たやつって(笑)。確かに魚では無い気はする。
しょーご
もつ煮だな。
りょーへい
合う!!確かにそれは合う!良いね。俺はトマトもつ煮込みが良いな。
みさ
トマトもつ煮込み?何それ?
りょーへい
いや、鹿島スタジアムに有るんだよ。
みさ
いや、知らないし(笑)!!じゃあもう鹿島スタジアムにベアレン・シュバルツ置いてもらおう!
りょーへい
ハハハ、小笠原も岩手出身だからね。置いてくれたら最高だよ(笑)
  1. 『ベアレン・シュバルツ』のポイント
    ・ラガーの黒ビール!
    ・芳醇な香りを飲む前から楽しめる!
    ・喉越しもあり、後味スッキリ!
    ・もつ煮込みに合う

Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!
>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG