柑橘香る爽やかなIPA「常陸野ネストビール・セッションIPA」の味や感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、常陸野ネストビールの「セッションIPA」です。IPA(インディアペールエール)と聞くと苦いイメージが先行しがちですが、常陸野ネストビールが作るセッションIPAとは一体どんなお味なのでしょうか?!

Advertisement

基本情報

「常陸野ネストビール・セッションIPA」の画像検索結果

原材料 麦芽・ホップ
分類 エールビール
ビールタイプ セッションIPA
アルコール度数 4.5%
製造者 木内酒造合資会社
製造地域 茨城県那珂市

常陸野ネストビールのラインナップの中では、鮮やかな緑がひと際目を引くパッケージデザインの「セッションIPA」。オレンジのようなフローラルなアロマが特徴のアマリロホップを使用することで、軽い飲み心地の中に上品なホップフレーバーが際立った飲み口になっているようです。

セッションIPAの「セッション」とは?

アルコール度数の低いビールのこと。一般的なIPAのアルコール度数は5.5%~7.5%なのですが、こちらのセッションIPAは4.5%となっております。普通のIPAでは苦みも強くアルコール度数も高いため、たくさん飲みにくい(又は飲めたとしても酔いやすい)ビールであるのに対して、セッションIPAは飲み続けやすいビールと言えるでしょう。

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 3.0
香り 4.5
味わい 3.5
飲みやすさ 4.5
コストパフォーマンス 4.0
後味 4.0
オリジナリティ 4.0
総合 3.9

ビールラボ編集部による感想座談会

しょーご
IPAの匂いがするけど、なんか爽やかだなこれ!これは飲みやすい!
りょーへい
香りが凄いっ!好きじゃない感じしたけど、全然苦くない!軽くて飲みやすいねホント。
みさ
私このIPA嫌いじゃない!心地良い苦さだね。この匂い好きだな。
しょーご
口の中で転がしたら分かるわ~。これはもうね、アロマホップ使ってるね。
りょーへい
ん?アマリロホップって缶に書いてあるよ。
みさ
アロマホップじゃなかった~。
しょーご
アロマホップでしょ!アロマホップというカテゴリーの中のアマリロホップでしょ!
りょーへい
うんまあそういうことだねきっと。アロマホップを細かく分けてのアマリロホップだね。香りが、フレーブが、フレーバーが凄いっ。
みさ
白身魚のソテーが合うねこれは!アクアパッツァ!
りょーへい
アクアパッツァ?!アクアパッツァなんて日本人食わねえよめったに!パーティーでちょいセレブが食うやつ!年に1回も食わねえよ(笑)。
しょーご
アクアパッツァって何?分かんないわ~、ほっけじゃダメなの?
みさ
ほっけじゃないな~、アクアパッツァだよお~。
しょーご
そういうことにしとくか(笑)。でもちょっと柑橘系の香りもするから、白身魚は合いそうだね。結構一人でバーに行くんだけど、行きつけのところにこういうビール置いてほしい。
りょーへい
しょーごは常陸野ネストとかドンピシャに合いそうだよね。
しょーご
好きだね~。もうなんかさ~、会社譲ってほしいもん!
りょーへい
どういうことだよ(笑)!
  1. 常陸野ネスト『セッションIPA』のポイント
    ・飲み続けられるIPA
    ・ほんのり柑橘で爽やか
    ・軽い飲み心地
    ・アクアパッツァ!!

「常陸野ネストビール・セッションIPA」の画像検索結果

Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!

エールビールの最新記事8件

>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG