製法に拘った木桶仕込みの珍しいビール「常陸野ネストビール・ジャパニーズクラシックエール」の味や感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、常陸野ネストビールの「ジャパニーズクラシックエール」です。クラシックエールならばなんとなくイメージはつきますが、「ジャパニーズクラシックエール」とはやや想像が付きにくいかもしれません。常陸野ネストビールが作る「ジャパニーズクラシックエール」は一体どんなお味なのでしょうか?!

Advertisement

基本情報

「常陸野ネストビール・ジャパニーズクラシックエール」の画像検索結果

原材料 麦芽・ホップ
分類 エールビール
ビールタイプ ラガー
アルコール度数 7.0%
製造者 木内酒造合資会社
製造地域 茨城県那珂市

常陸野ネストビールのラインナップの中で唯一「クラシックエール」の名前の付いたビールです。古いビールの味わいを日本風に復刻した木桶仕込みのビールとのこと。商品情報には「通常よりホップを多めに用い、しっかりとした苦味と香りを楽しめるインディアペールエールスタイルで醸造しました」と記載されています。

インディアペールエールとは?

中程度かそれよりも高い度数を持ち、ホップの風味と苦味が特徴のビール。アメリカのクラフトビールの定番と言われます。もともとはイギリスからインドへ海上輸送する際に、長い航海に耐えられるよう大量のホップを投入したことが始まり。

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 4.5
香り 3.5
味わい 4.0
飲みやすさ 2.5
コストパフォーマンス 3.0
後味 3.5
オリジナリティ 4.5
総合 3.64

ビールラボ編集部による感想座談会

みさ
お、この香りはアロマホップだな。香りで分かるようになってきたぞ。
しょーご
本当だ。アロマホップっぽい香りだ。けど説明には何も書いてないね。俺はこれ好きだな。
りょーへい
アロマホップではないんだけど確かに香りは良い。
しょーご
苦みが強い。IPAっぽいよね。ホップ多いわ。IPA並のホップの多さ。
りょーへい
うん、苦い。これインディアペールエールって書いてあるよ。IPAだ。俺はやや苦手かも。
みさ
アロマホップじゃないのか~。アロマホップであってほしい。私あんまり分かってないってことになっちゃう。
しょーご
これはIPAでホップを大量に使ってるから、ホップの香りの強さを感じるんじゃない?
りょーへい
そうかも。これ、木桶仕込みって書いてあるよ。だからかなり手間かかってんだよこれ。木桶仕込みなんて日本酒でしか聞かないもん。
しょーご
そうだね~。ビールでは珍しいよ。だからジャパニーズクラシックエールなのか。
りょーへい
日本酒に使われる木桶を使ってるらしいよ。
しょーご
そうするとどういう味になるのかね。
りょーへい
木の味がする?とか?
しょーご
それはあんまり感じないかもなー。でも古いクラシカルなビールの味というのは感はする。
りょーへい
ちょっとこれは苦味が強いからビール好きの人じゃないと飲みづらいかもしれないね。ハードル高め。常陸野ネストの普通のIPAの方が飲みやすいよね。
しょーご
そうかも。鼻から香りが抜けた後も、鼻に匂いがいらっしゃるという感じはする。
みさ
いらっしゃる(笑)。これは肉豆腐に合う気がする!すき焼きとか!
りょーへい
よく肉豆腐という言葉が出てくるな(笑)。確かに肉豆腐とかすき焼きの割下みたいなのは合いそう。
しょーご
すき焼きとそうだね!和食と一緒に飲みたい。いやー、飲みごたえがあるよ。
りょーへい
ガツンと来るね。しっかりしたビールを飲みたい人は飲むといいよ。結構重いよね。大学生は好きじゃないかもしれない味だな。
みさ
パーティ向けじゃないね!(笑)
しょーご
クラシックエールという名目の割には結構重いよね。これぞIPAという感じ。それに木内さんのとこのビールにしてはちょっと飲みにくいの作ったなという感じだよね。
みさ
木内さんって(笑)。知り合いなの?確かにヘビーだから飲みにくいよね。
しょーご
ラインナップが16くらいある中で、チャレンジしてるビールもあると思うんだよ。その1つという感じがするよね。根強いファンはいそうだよね。
りょーへい
いる。これじゃなきゃダメな人は絶対いると思う。「常陸野ネストは全部飲みやすく仕立ててるんじゃないか説」は、このビールで覆ったね。
みさ
覆ったね。結構クセが強め。私は常陸野ネストのペールエールとか普通のIPAの方が好きだな~。
しょーご
苦味を求めてる自分がいたから、「あぁ、いいな」って思ったよ。他の常陸野ネストのビールは苦味が強くなかったからさ。本当の苦味を教えてくれたのが、、、ジャパニーズクラシックエールなんだと思うよ。
りょーへい
語っちゃったよ(笑)。まぁ飲む人を選ぶということで。
  1. 『ジャパニーズクラシックエール』のポイント
    ・苦味の強いIPA
    ・ずっしりと飲みごたえのあるビール
    ・飲む人を選ぶビール
    ・和食に合いそうな味(肉豆腐がおすすめ)

「常陸野ネストビール・ジャパニーズクラシックエール」の画像検索結果

Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!

エールビールの最新記事8件

>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG