お米を使ったIPA!!「In a daze・権兵衛IPA」の味や感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、In a dazeの「権兵衛IPA」です。

In a daze(イナデイズ)は長野県の伊那市で2019年1月から自家醸造を開始した、とても新しいクラフトビール会社です。創業者が女性ということもあり、ボトルデザインからビールのテイストまで、とてもスタイリッシュで斬新な味わいです。

これからたくさんのビールを生み出していくであろう、出来立てほやほやのイナデイズさんの造るクラフトビールとは、一体どんなお味なのでしょうか?!

Advertisement

基本情報

原材料 麦芽、米、ホップ、酵母、アイリッシュモス
分類 エールビール
ビールタイプ IPA
アルコール度数 6.5%
製造者 In a daze Brewing合同会社
製造地域 長野県伊那市

「三州IPA」に比べるとこちらの「権兵衛IPA」は、苦みもしっかりしていて、副原料であるお米由来の甘さと後味がほんのり広がるIPAです。

伊那谷と木曽を結ぶ「権兵衛峠」が1696年に開通し、お米が十分に採れない木曽に伊那谷からお米を運んだそうです。この「権兵衛IPA」にお米が使われているのは、そういった地域の歴史からだったんですね♪

※こちらは日本の酒税法上では発泡酒に分類されます。

イナデイズの他のIPAが気になる方はこちらもチェック!!↓↓↓

飲めば飲むほど好きになる!!「In a daze・三州IPA」の味や感想をレビュー

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 3.0
香り 3.0
味わい 3.5
飲みやすさ 3.0
コストパフォーマンス 2.5
後味 3.0
オリジナリティ 3.5
総合 3.07

ビールラボ編集部による感想座談会

しょーご
さっき三州IPA飲んだからか、なんかやっぱり少しトロっとしてる感じするな。気のせい?
みさ
いや、確かに少しトロっとしてるよ。あんまりスカッとするIPAではないかな。苦みはあるんだけど、他のIPAに比べると控えめだよね。
りょーへい
てか、もう見た目がもうトロトロしてる感じするね(笑)。
しょーご
清涼感は無いけど、個人的には普通に美味しいな。後味が少し特徴あるんだよね。やっぱりお米を使うと、清酒みたいなキリっとした後味が残るね。
みさ
私もその感じ分かるんだけど、あんまり好みではないんだよね。普通に日本酒飲みたいもん(笑)。
りょーへい
うん、俺は三州IPAの方が好きだな(笑)。
みさ
私も(笑)。これは、ニンニクが合うと思うな。
りょーへい
ニンニクグツグツ?
みさ
うん!それでも良いけど、普通に丸焼きにしたやつが良いな!
りょーへい
良いね!ホクホクしてる感じのやつね。
しょーご
う~ん。個人的にはこの米の独特な後味を考えると、ニンニクじゃなくても良いと思うんだけど、ニンニクでいくんだったら、味噌で食べると合うと思う。
みさ
うん!それは合いそう!
りょーへい
あ~味噌は良いね!それは合う!確かに醤油とかニンニクグツグツじゃない感じはしてた。
しょーご
じゃあそれでいこう!
  1. 『In a daze・権兵衛IPA』のポイント
    ・お米の風味を感じられるIPA!!
    ・三州IPAとの違いを楽しめる!できれば両方飲みたい!
    ・ホクホクのニンニクに味噌をつけて食べるのが◎
Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!

エールビールの最新記事8件

>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG