スコットランドの香るアンバーエール?!「ブリュードッグ・5A.M.セイント レッドエール」の味や感想をレビュー

今回ビールラボ編集部の3人が試飲してご紹介するビールは、ブリュードッグの「5A.M.セイント レッドエール」です。ブリュードッグは、スコットランド北東部に位置するフレイザーバラに、2007年にオープンした比較的新しいクラフトブルワリーです。こちらのレッドエールですが、アメリカのアンバーエールに近い味わいです。ホップの魔術師は一体どんなレッドエールに仕上げたのでしょうか??気になるお味を早速チェック!!

Advertisement

基本情報

ブリュードッグ 5A.M.セイント レッドエール BREWDOG BREWDOG|kinko-wine

Amazon 楽天 Yahoo!

原材料 麦芽、ホップ
分類 エールビール
ビールタイプ レッドエール
アルコール度数 5.0%
製造者 BrewDog
製造地域 スコットランド

アンバーエールの特徴であるローストされた麦芽のキャラメル香と、ブリュードッグの特徴であるホップの織りなすグレープフルーツのような香りが上手く融合したレッドエールです。飲み口はまろやかで、それでいてホップの爽やかさも有り、ついつい「美味い!もう一杯!」と口にしてしまいそうなビールですね。

ビールラボ編集部による味の評価

パッケージデザイン 4.0
香り 4.0
味わい 3.0
飲みやすさ 4.0
コストパフォーマンス 4.5
後味 4.0
オリジナリティ 4.0
総合 3.93

ビールラボ編集部による感想座談会

しょーご
ん?アンバーエールなのに凄い香りがスッキリしてる。
みさ
香るアンバーエールだね。苦みが控えめで美味しい!私は苦み控えめの方が好きなんだな~。
りょーへい
そうだね!うん、美味しい!これも味が爽やかだな。
しょーご
ローストの香ばしい苦みも少しあるけど、ホップの爽やかな苦みの方が少し強いね。これはコクがあってスッキリしてる感じのビールだ。
りょーへい
ブリュードッグはグレープフルーツに似た爽やかな香りがするよね。ホップでそれを生み出してるのが凄いね。
みさ
どのホップ使ってるんだろうね?
しょーご
多分カスケードとかアマリロあたりは使ってるだろうね。
みさ
え?分かるの?
りょーへい
ホームページ書いてあるよ。カスケードとアマリロは使ってるね(笑)。でも全部で多分7種類くらい使ってるわ。
みさ
ハハハ、どっちも入ってるじゃん(笑)。いろんなホップ使ってるんだね。
しょーご
なるほどね、俺はその中のカスケードとアマリロを感じてしまったってわけね(ドヤ)。
りょーへい
ハハハ、間違ってはないな。
しょーご
でも7種類って凄いね。普通アンバーエールでそんなにホップ使わなくない?アンバーエールの概念を覆されたような気がするわ。
りょーへい
そうだね、凄い爽やかで飲みやすいから、ビール初心者の人でも飲めるね。だからブリュードッグは日本でも結構売ってるんだろうな。
みさ
うん、ブリュードッグ素晴らしいね。これはドライカレーが合うと思うな。
しょーご
あ~、まあ塊の肉よりは挽き肉が合う感じは分かるな。俺はそれだったらチリコンカンの方が良いな。ドライカレーは主張が強すぎる感じする。
りょーへい
なるほど、二人ともスパイスが効いた挽き肉料理ってことだね。そしたらチリコンカンの方が合いそうだね。それにしよう。
  1. 『ブリュードッグ・5A.M.セイント レッドエール』のポイント
    ・モルトのロースト香とホップの爽やかな香りのバランスが凄い!
    ・初めてアンバーエールを飲む人にもオススメ!
    ・ドライカレーやチリコンカンなどの挽き肉料理に合う!

ブリュードッグ 5A.M.セイント レッドエール BREWDOG BREWDOG|kinko-wine

Amazon 楽天 Yahoo!

Advertisement
ビールラボ編集部のつぶやきをチェックしよう!

エールビールの最新記事8件

>ビールラボ編集部

ビールラボ編集部

ビールラボの編集部は3名で運営しています。全員がこよなくビールを愛しています。ビールを飲んで、味の感想や由来を楽しく紹介したいという思いでこのサイトを立ち上げました。
このサイトを通して、あなたのビールライフが少しでも楽しくなれば幸いです。

CTR IMG